お知らせ

投稿日:

解体工事の散水は何のため?

こんにちは! 株式会社巧将です。
東京都武蔵村山市を中心に、立川市などで解体工事を承っております。

解体工事では散水が行われることがありますが、その放水は何のためのものかご存じですか?
今回は、解体工事における放水の重要性について解説いたします!

粉塵の飛散を抑制するため


解体工事の散水は、解体工事に伴う粉塵の飛散を抑制するために行われます。
数ある解体工事の現場における安全対策のひとつで、粉塵に水をまとわせることで重量を増やし、落下速度を速めます。
これにより、現場の外へ飛散する粉塵量を大きく減らすことができるのです。
弊社では散水以外にもさまざまな工夫を重ねて安心・安全の解体工事を実現させております。

一緒に解体工事を学んでいこう!

解体工事のことをもっと深く学んでみませんか?
現在弊社では、新規現場スタッフを求人中!
普通免許さえお持ちなら、採用にあたり、経験の有無などは一切問いません。
これまでに培ってきた解体工としての能力を活かしてくださる経験者も、これから一緒に成長してくださる未経験者もぜひご応募ください!

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

株式会社巧将
〒208-0022 東京都武蔵村山市榎3丁目75-7
TEL:042-569-6008 FAX:042-520-6444

お知らせ

関連記事

解体工事はどんなところがキツイ?

解体工事はどんなところがキツイ?

こんにちは! 株式会社巧将です。 東京都武蔵村山市を拠点に、立川市などで解体工事を承っております。 …

【施工実績を更新】解体工事の種類って??

【施工実績を更新】解体工事の種類って??

こんにちは!東京都武蔵村山市の株式会社巧将(たくしょう)です。 弊社は主に東京・埼玉・神奈川の3都県 …

【ご紹介】頼もしい仲間が増えました✨

【ご紹介】頼もしい仲間が増えました&#x…

新しい仲間が2台増えましたので、ご紹介いたします! KOBELCO解体機仕様 SK75SRD 0.2 …

お問い合わせ  採用情報