投稿日:2023年6月27日

株式会社巧将が行っている解体工事に伴う有害物質への対策

こんにちは!
東京都武蔵村山市を拠点に設定し、東京都や埼玉県、神奈川県にかけて戸建住宅・マンション・商業施設などの解体工事を行っている、株式会社巧将です!
本記事をお読みくださっている方は、現在弊社への解体工事の依頼をご検討くださっている方ではないかと思います。
解体工事は建物の状態や使用されている建材・塗料などによって、有害物質が発生してしまうことがあるのが特徴です。
今回は施工依頼をお考えの方へ向けて、弊社が有害物質に対してどのような対策を行っているかをご紹介いたします。

解体工事と有害物質

解体と砂埃
解体工事の現場では、解体に伴う粉じんなどの形でさまざまな有害物質が飛散してしまいます。
その中でも特に注意が必要な物質として挙げられるのが、石綿とも呼ばれるアスベストです。
アスベストは以前は保温性や断熱性に優れた建材としてさまざまな建物の内装に使用されていましたが、人体に大きな悪影響が出てしまうことが後々になって明らかになりました。
細い繊維を吸い込んでしまうと肺にダメージが及び、肺線維症などの重大な病の原因となってしまうリスクがあるのです。
アスベストは現在では使用が禁止されていますが、古い建物の解体時にはアスベストが使用されているケースもあり、解体工事では飛散に注意しなければなりません。

弊社の対策

そこで弊社では、アスベストが使用された建物の解体を行う際には、まず現場周辺の立ち入りを禁止します。
続いて現場を養生シートによって覆った上で、散水によって現場を湿らせることで有害物質の飛散を抑えます。
スタッフは防護服や防塵マスクを着用し、万全の防御態勢を整えた上で、安全に施工を進めていけるよう心掛けているのです。

巧将へご相談ください!

電卓の上に乗る家の模型
功将では東京都武蔵村山市に本拠地を構えて、これまでにさまざまな解体工事を手掛けてまいりました。
一つ一つの現場に真摯に向き合い、誠実な姿勢で施工を行っていくことにより、あらゆるご依頼に対して高品質な業務を実現させています。
信頼性の高い解体工事業者をお探しの際には、ぜひ功将へご依頼いただければ幸いです。

【求人】巧将では新規スタッフを募集中!

功将では現在、新たにスタッフの募集を行っています。
経験のあるなしを問わず、年齢や学歴なども不問で幅広く人材を募っていく方針です。
給与や福利厚生が整い、アットホームで働きやすい社風ですので、弊社の一員として解体工事業界でのキャリアをスタートさせてみませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社巧将
〒208-0022 東京都武蔵村山市榎3丁目75-7
TEL:042-569-6008 FAX:042-520-6444


関連記事

国立市谷保  木造新築26坪  解体工事

国立市谷保 木造新築26坪 解体工事

こんにちは!東京都武蔵村山市の株式会社巧将(たくしょう)です。 弊社は主に東京・埼玉・神奈川の3都県 …

練馬区桜台 RC造解体工事

練馬区桜台 RC造解体工事

練馬区桜台にてRC造の解体工事を行ないました。 施工風景をご紹介しますので、ぜひご覧ください! RC …

安全・安心の解体工事を実現させる工夫

安全・安心の解体工事を実現させる工夫

こんにちは! 株式会社巧将です。 東京都武蔵村山市を拠点に、立川市などで解体工事を手掛けております。 …

お問い合わせ  採用情報